スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

夢の話

2006.04.29 (Sat)
奇妙な夢を見ました
今回はちゃんとなので釣りネタではありません あしからず



舞台は学校近くの大きな料理屋

今日は3月3日、卒業式
学校で卒業式を終え、どうやら2次会の催しらしい

ここは和風レストラン
今はまばらに人が座っているが、しばらくするとココも人で埋まるだろう

俺は適当な場所に腰掛けた
隣には、えぞげまつ氏とシズ氏、正面には部長こと岬氏とゲルゲ氏にミカエル氏
ああ、部活で固まってるのか
孫氏やKakihato氏は別のところか

それにしても不思議なのが
周りの連中は制服やスーツで正装なのに、俺だけ私服だということ

1フロアが全員生徒と先生で埋まった
時計の針が午後8時を示す

壇上みたいなところにいたイワサキ先生が
「あー、みんな卒業おめでとう・・・」

あぁ、社交辞令みたいなやつか
ってことはもうすぐ食い始めるのか

「・・・というわけで、カンパイ!」

ちょwはやw 手元に飲み物ないんだけどw
高校生特有のブーイングの嵐

なんにしても宴は始まったようだ

料理や飲み物はバイキング形式で、好きなものを取って来るらしい
気を効かしたシズ氏が、人数分の飲み物を持ってきてくれた
このとき俺は、アルコールをひどく欲しがってた気がする

ふむ
どうやら俺だけが私服というわけではないらしい
B組のキム氏やムコウヤマ氏、果てはワカヤマ氏なども私服のようだ

はて? 成績のずば抜けていい奴と悪い奴が私服なのだろうか?
まあ俺は後者だろうけど

会食が続く
しばらくして学年主任の先生が
「あー、みんな食事続けてー・・・」

なんか始まるみたいだ

「みんな卒業おめでとう
 キミたちと6年間過ごしてきたわけで・・・」

ま、さっきと同じようなことだな

「・・・ところでみんなは卒業証書ちゃんと持ってる?
 あと○大推薦者には制服着てもらってるんだが・・・」

あれ?
(ちなみにうちの学校は○大附属)

○大推薦者は制服で、そうじゃない奴は私服で・・・」

空気が凍る
俺は私服、周りの連中は制服、成績上位者と下位者が私服

俺そうじゃないほうじゃん!

つまり
俺は他大受けて受かったのか、それとも浪人になったのか

夢の中なのに突然焦り始める
周りのそんなのお構い無しに宴を続ける

気分が悪くなった
目の前が真っ白になっていく・・・



目が覚めました。
スポンサーサイト
【編集】 |  09:33 |  雑記  | Top↑

あら~・・・

2006.04.22 (Sat)
前回の記事があまりにも絶不評だったので
今回は真面目に書いてみようかと

恋愛障害者認定テストなるものがあります
ここ数年母親以外の女性と会話したことのない俺はどこまで落ちるのでしょう?

これの面白いところは
数ある萌え属性の中から自分に合ったものを選ぶという
なかなか面白いシステム

そして俺の結果

[テスト結果]
恋愛関係構築力: 37
恋愛幻想度: 370
あなたが今後の人生で出会う(顔と名前を知る)異性(同性愛者は同性)の数: 178人
あなたが今後の人生で経験する恋愛の回数: 2.133回
恋歴社会ドロップアウト指数: 0%
恋愛障害者認定: 無級(健常者)

恋愛健常者です。あなたの恋愛能力には何ら問題ありません。恋愛の楽しさを理解しており、実際に行動に移すことができます。


あら普通・・・

ちなみに俺の属性は
巫女 ミステリアス系 幼なじみ ロリ系 八重歯 ッス
その手の分野の人にはキャラが限定されそうですが

ま、みんなもやってみるといいね

おまけ
リンクに友人のブログ追加
ROでは知ってる人には有名な人みたいだけど、廃人臭ががが・・・



なんか今日兄貴の誕生日だったさ( ´ー`)y━~~
【編集】 |  22:38 |  雑記  | Top↑

マジで焦ったw

2006.04.15 (Sat)
長くなります



舞台は昨日の午後9時過ぎ、自宅最寄の駅の出来事である

俺は予備校のため、夜遅くに帰路に急いでいた
駅を降りて家に帰ろうとする

駅の下には広場のようなところがあり、
そこにはよく歌を唄っている若者たちで賑わっていたりする

今日もそこには、自転車の曲乗り(?)みたいなスポーツをやっている女の人がいた
遠くからでは少女なのか大人の女性なのかがわからない
月明かりで照らされながら彼女は、さしずめ自転車と踊っているように見えた

俺は彼女を見ながら家に帰ろうとしていた

不意に、彼女が俺の目の前で派手に転んできた
そらもうマンガ的な擬音が入るくらいに ズシャーッと
その自転車にはアイススケートの靴が括り付けてあった

俺は思わず
「へぇ、スケートもやるんだ」
と声に出してしまった
声を出してから、出したことを後悔した
(やべ・・・失礼だったかな・・・)

彼女は俺を見上げ、疑心そうに俺を見ている
よくみると、彼女は俺よりも背が低く、手足も胴も細い
俺好みではないが世間的にはカワイイ系の部類の顔
ドキッとした

俺はそのまま何事もなく、その場を離れ家に帰ろうとした
そして彼女は
「ふ~ん、そういうのに興味あるの?」

足が止まる
思考が止まる
目の前が真っ白になる

(やべ・・・早くこの場から離れよう)

咄嗟に
「興味っていうか、そういうことできる人って憧れちゃうな・・・」
そういって離れようとした

しかし、彼女は俺を不思議そうな顔で見つめ、
その場から離れてはいけないようなプレッシャーにかかった

「? それはつまりどういうこと?」
彼女は言った
どうやら彼女は俺と会話をしたいらしい
それに気づいた俺は焦った
ここ数年、母親以外の女性とまともな会話をしたことがない

返答に困った
「なんていうか、自分が持ってないことを持ってる人ってすごいと思う
 自分ができないことをできる人とかね」
「あはは!w」

彼女は笑った 俺は笑われた
「私もこのバイシクルモトクロス(どうやら自転車のスポーツらしい)も
 このスケートも最近始めたばかりのことだよw」

笑いながら彼女はそう答えた
笑った彼女の笑顔はマジで可愛かった
またドキッとした

「ほら、トリノのイナバウアーに影響されちゃってさw」
彼女はそんなことをいった

話の内容など覚えていない
ただ彼女が楽しそうに話す姿が印象的だった

突然会話が止まる
話題が尽きたのだろう、その場には沈黙が続く

「あ」
彼女は見つめながらある方向を指差していた
そこには、頭がボサボサで
肩の位置が合わないスーツを着たリーマン風の男が歩いていた
どうやら帰る途中らしい

「? あの人がどうかしたの?」
「あれさ、絶対セックスの後だよね~w」

は?
トツゼンナニヲイイダスンデスカコノオンナハ?

俺は童貞だと思われたくないからこう答えた
「・・・いやぁ、そういうことあんまりしたことないからわかんないなぁ・・・」
「いやいやいやw 絶対そうだってw
 あんな服の着こなし方ありえないもんw」
「・・・ただハンガーの跡がついてるだけじゃないの?」
「絶対そうだってw」

ああ、それにしても彼女はよく笑うな・・・
予備校帰りの俺のテンションにはチョッと辛いもんがある

そして沈黙
気がつけば30分もそこにいることに気づいた
帰ろうと思った
そうして飯食って風呂入ってニヤニヤしながら寝ようと思った

彼女は独り言のように
「・・・キミに・・・しようかな・・・」
と言った

え?
えーっと・・・?
『そんな話』の後だから俺はドキッとした
いや、ドキドキし始めた

「私はハセガワ、ハセガワマユミって言うんだけど、あんたの名前は?」
彼女は名乗ってきた
そういえばこの時点で初めて名前を聞いた

ハセガワ・・・?
どこかで聞いたような名前だな・・・?
思い出した
思い出して気づいた、気づくべきでないと

彼女は小学校のとき同じクラスにいた女子だ
当時は出席番号が1番(小学校のとき番号が誕生日順だった)だっただけで
特にこれといって印象があったわけでもない
むしろ、当時は結構太めな感じで、今とは全然雰囲気が違う

とりあえず俺も名乗っておくことにした
だが本名を言えば彼女も気づくかもしれない
だから悩んだ、本名を言うべきか誤魔化すべきか
彼女は本名を名乗ったのだから、俺も倣うことにした

「俺は○○(苗字)、○○△△だよ」

「ふーん・・・」
彼女は気づいたのかもしれないし、気づいていないのかもしれない

「じゃあ俺は帰るから」
そういって帰ろうとした
帰るというより、その場から離れたい気持ちが先走りしていた

「あ、ちょっと待って!」
彼女に呼び止められた
もうドキドキが止まらない
「最後にメルアド教えてくれないかな?」

はい?
俺は何のフラグを立てたんでしょうか?

迷った
本当のメルアドを教えるかどうかではなく
俺はケータイを持っていないと言うことを伝えるかどうか

迷って
「ごめん、いまケータイないんだ
 また今度にしてくれるかな?」
と、無責任で適当なことを言った

「じゃあさ・・・」
彼女は続ける
「日曜日もここで自転車やってるからさ、またこの時間で会えないかな?」

どうやら彼女はまた俺に会いたいらしい
どうしても会いたいのだろうか
俺としては小学校のクラスメートに再会するのは御免被りたい

「時間あったらね、またここに来るよ」
と、また適当に返した

そんな感じで2人は別れた
俺は家に走って帰った



さて、どうしよう
明日(日曜)にまたあそこにいくべきか、いかざるべきか
【編集】 |  23:41 |  雑記  | Top↑

俺的マンガ論

2006.04.08 (Sat)
前回に引き続きマンガネタ
割と長いので読み飛ばし可で

その1:スクエニの話

月刊少年ガンガンという漫画誌があります。1990年創刊当初は、出版元はエニックスで、誌名も「少年ガンガン」でした。当時は、ドラゴンクエスト4個マンガ劇場や「南国少年パプワくん」、「ハーメルンのバイオリン弾き」といった割と児童書向けとして発売されました。
翌年には「魔方陣グルグル」が始まり、安定した時期が続きます。更に「浪漫倶楽部」「CHOKO・ビースト!!」などの名作が連載されていたのもこの時期です。


ここで大きく変わります。

調子こいたエニックスは月刊少年ガンガンの発刊ペースが月2回に変わります。もはや月刊じゃありません
このころ96年から「まもって守護月天!」がスタート。徐々に児童書からかけ離れていきます
さらに「ジャングルはいつもハレのちグゥ」「東京アンダーグラウンド」などが連載開始。アニメ化や映画化など、業界を震撼させた事件も多くありました。

このころから次第に萌え要素を取り入れたマンガが続きます

そして

2001年を迎え新連載郡の中に「鋼の錬金術師」が登場します。連載当初はいたって普通のマンガで通ってきましたが、「スパイラル~推理の絆~」が終わりハガレンのアニメが始まると革命が起こります

世の腐女子たちが沸いたのも記憶に新しいことです。

ハガレンブームはとどまることを知らず、某有名超巨大同人誌即売会では、ハガレンの枠だけが存在し、葉鍵系列とタイマンはれるほどの存在になりました。

現在

「みかにハラスメント」が連載中です。これは、
幼馴染のヒロインが、保健室の先生からもらった謎の魔法アイテムで、学校の制服を全裸にしたりとか
知的猫型生命体が学校を支配し、生徒にはネコミミ+全裸を強要したりとか
天才小学生がヒロインに媚薬を盛り、記憶を幼児の状態にさせ、全裸にしたりとか

決してエロ漫画ではありません。

少年ガンガンだけでなく、ガンガンWINGもすごいです。

WINGでは「まほらば」が連載中です。アニメも絶好調です。俺としては「まぶらほ」とか「マブラブ」とかと名前がごっちゃになる至大です。
内容にはネタバレのため触れませんが、絵柄がだんだんヘタになっていくあたりが読者を煽ります。

ひぐらし3部作を角川から連載権を強奪したのは記憶に新しいところです。
また、後述の芳文社の代表作家である『ととねみぎ』氏や『野々原ちき』氏などを買収します。


               . -―- .      さすがスクエニ!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできない事を
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ





その2:4コマの話

あずまんが大王の後釜を目指そうと、各出版社が4コマに力を入れ始めているのは記憶に新しいところです。
萌える4コマとして「もえよん」などもありますが、中でも芳文社がすごい!

芳文社といえば「まんがタイム」など、『家族みんなが楽しめるマンガ』というキャッチコピーの下で出版事業に取り組んでいます。
なるほど、確かに植田まさし氏のマンガなどは中年層のおっさんとかにも人気はありよう。

だが

「まんがタイムきらら」があります。4コマ誌ということですが、
同人作家の起用明らかに萌えを狙った内容など、素晴らしい雑誌が創刊されました。

どう見てもあずまんがの二番煎じです。本t(ry

っていうか

家族みんなで楽しめるのか?

という疑問が残ります。



その3:???
【編集】 |  23:42 |  アニメとかマンガとか  | Top↑

本棚整理

2006.04.01 (Sat)
そろそろ部屋の本棚に限界が近づいてきた
マンガ多すぎだな、処分せんと

っつーわけで
売るのもめんどいし、捨てるのも勿体無いんで
誰か貰っていってください

お品書き

ゾンビパウダー」全4巻
 ・・・久保帯人の過去作品というわけで購入、打ち切り臭がぷんぷんするぜ!

サクラテツ」全2巻
 ・・・藤崎竜の過去作品というわけで(ry、内容はお察しください

邪馬台幻想記」全2巻
 ・・・なんか家にあった 話ができすぎてて面白みに欠ける

天上天下」1巻
 ・・・話題性についていこうと購入、大暮ワールドについてけませんでした

●REC」1~4巻
 ・・・序盤の方はよかったが、最近はただのラブコメになってるorz

ももいろさんご」1~2巻と「NAGI
 ・・・花見沢Q太郎つながりで、双方ただのエロマンガでした

朝霧の巫女」1~4巻
 ・・・いい加減5巻でてください(´Д`)

R2 ~Rise R to the second power」1~2巻
 ・・・内容はかなり面白いんだが、いい加減3巻でてくだs(ry

BLESS THE BLOOD」全3巻
 ・・・ただのBLマンガでしたorz 何気にレアい

.hack//黄昏の腕輪伝説」1~2巻
 ・・・ツッコミどころ満載のオンラインゲーマンガ どうしても作画家の絵が気に入らなかった

蒼い海のトリスティア ナノカの発明工房日記」全1巻
 ・・・原作ゲームが好きなので購入 まぁ可もなく不可もなく

烈火の炎ワイド版」1~2巻
 ・・・通常版持ってんじゃン(´Д`)

ファンタジックチルドレン 時計仕掛けの旅人たち」1巻
 ・・・普通の面白いんだけど、雨に濡れてゴワゴワになったので揃える気が失せたorz

神さまのつくりかた」1~3巻
 ・・・いつか揃えようとは思っていたんだけど... 高いねん

わくわくぷよぷよダンジョン」1~2巻
 ・・・ハイテンションなギャグがスゲエ面白いんだけど、もう読まなくなったんで

そらのひとひら」1巻
 ・・・無駄なキャラ多くて必要なキャラがいない 表紙にだまされたorz

緑の王
 ・・・たかしげ宙で結構読み応えある へヴィなだけに揃える気力ががが

以上ッス
欲しいのあったらご一報くださいな

趣味がばれそうな品揃えだ…
【編集】 |  21:41 |  アニメとかマンガとか  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。