スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

俺的マンガ論

2006.04.08 (Sat)
前回に引き続きマンガネタ
割と長いので読み飛ばし可で

その1:スクエニの話

月刊少年ガンガンという漫画誌があります。1990年創刊当初は、出版元はエニックスで、誌名も「少年ガンガン」でした。当時は、ドラゴンクエスト4個マンガ劇場や「南国少年パプワくん」、「ハーメルンのバイオリン弾き」といった割と児童書向けとして発売されました。
翌年には「魔方陣グルグル」が始まり、安定した時期が続きます。更に「浪漫倶楽部」「CHOKO・ビースト!!」などの名作が連載されていたのもこの時期です。


ここで大きく変わります。

調子こいたエニックスは月刊少年ガンガンの発刊ペースが月2回に変わります。もはや月刊じゃありません
このころ96年から「まもって守護月天!」がスタート。徐々に児童書からかけ離れていきます
さらに「ジャングルはいつもハレのちグゥ」「東京アンダーグラウンド」などが連載開始。アニメ化や映画化など、業界を震撼させた事件も多くありました。

このころから次第に萌え要素を取り入れたマンガが続きます

そして

2001年を迎え新連載郡の中に「鋼の錬金術師」が登場します。連載当初はいたって普通のマンガで通ってきましたが、「スパイラル~推理の絆~」が終わりハガレンのアニメが始まると革命が起こります

世の腐女子たちが沸いたのも記憶に新しいことです。

ハガレンブームはとどまることを知らず、某有名超巨大同人誌即売会では、ハガレンの枠だけが存在し、葉鍵系列とタイマンはれるほどの存在になりました。

現在

「みかにハラスメント」が連載中です。これは、
幼馴染のヒロインが、保健室の先生からもらった謎の魔法アイテムで、学校の制服を全裸にしたりとか
知的猫型生命体が学校を支配し、生徒にはネコミミ+全裸を強要したりとか
天才小学生がヒロインに媚薬を盛り、記憶を幼児の状態にさせ、全裸にしたりとか

決してエロ漫画ではありません。

少年ガンガンだけでなく、ガンガンWINGもすごいです。

WINGでは「まほらば」が連載中です。アニメも絶好調です。俺としては「まぶらほ」とか「マブラブ」とかと名前がごっちゃになる至大です。
内容にはネタバレのため触れませんが、絵柄がだんだんヘタになっていくあたりが読者を煽ります。

ひぐらし3部作を角川から連載権を強奪したのは記憶に新しいところです。
また、後述の芳文社の代表作家である『ととねみぎ』氏や『野々原ちき』氏などを買収します。


               . -―- .      さすがスクエニ!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできない事を
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ





その2:4コマの話

あずまんが大王の後釜を目指そうと、各出版社が4コマに力を入れ始めているのは記憶に新しいところです。
萌える4コマとして「もえよん」などもありますが、中でも芳文社がすごい!

芳文社といえば「まんがタイム」など、『家族みんなが楽しめるマンガ』というキャッチコピーの下で出版事業に取り組んでいます。
なるほど、確かに植田まさし氏のマンガなどは中年層のおっさんとかにも人気はありよう。

だが

「まんがタイムきらら」があります。4コマ誌ということですが、
同人作家の起用明らかに萌えを狙った内容など、素晴らしい雑誌が創刊されました。

どう見てもあずまんがの二番煎じです。本t(ry

っていうか

家族みんなで楽しめるのか?

という疑問が残ります。



その3:???

【More・・・】

若宮弘明という漫画家がいます。
氏は「たんぽ」などの話題作で有名ですが、これは2004年にマガジンワンダーで読み切りでの出来事。

題名は「おにいちゃんと呼ばれたくて」

タイトルからしてかなり前衛的です。素晴らしいに一言です。

内容は、

主人公の名前は正人。幼い頃に父親を亡くし、母親にまっすぐに育てられました。

まっすぐに育った正人は、どんな障害があろうと目標に向かって突き進みます。まっすぐに、女子更衣室を覗く漢。1人の美少女発見。クマさんパンツを穿いた少女。

そこで覗いてたロッカーが壊れ、女子生徒にダイブ。転んで起きようと手に掴んだのは、先ほど覗いてた美少女のパンツ。そのままパンツをずりおろしてしまいます。



すげえw ベタなんてもんじゃない

家に帰り、母親が経営しているお好み焼き屋の手伝いをしていると、母に再婚すると聞かされます。相手には1人娘がいるそうです。突然ができました。

新しい父親と妹を紹介され愕然。先ほど、女子更衣室でパンツをずりおろした娘が妹に…。なんちゅうベッタベッタな展開なんでしょうか。妹の名前は加奈


加奈・・・?
http://www.panther.co.jp/kana/index.htm
・・・すっげーコアなネタを・・・ 音夢とかにしとけよ・・・

義理の妹・加奈と仲が悪いまま日常を送る正人。ある日、両親が出かけ加奈と2人で店番をすることに。そこに酔っ払いのお客さんが登場。加奈はお好み焼きの具をこぼしてしまいます



( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
なんですかこの某マガジン漫画「○の助」なノリは



オチ



あ、やっぱりね
【編集】 |  23:42 |  アニメとかマンガとか  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。